京都府京都市右京区太秦下刑部町3-3 コリドール天神川1F

TEL:075-882-0046

京都市右京区太秦の歯科医院/おおしろ歯科医院 歯科一般、口腔外科、審美歯科(ホワイトニング)、矯正歯科、その他歯科全般

トップページ院長紹介医院案内診療時間交通アクセスご利用料金

親知らずの抜歯

  • CONTENTS MENU
  • 治療理念
  • 初診の方へ
  • 診療案内
  • 矯正歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 親知らずの抜歯

左のQRコードを読み込んでい頂くと、携帯サイトがご覧い頂けます。

トップページ»  親知らずの抜歯

親知らずの抜歯

親知らずの抜歯

親知らずって何だろう?

親知らずは第3大臼歯と言われ、一般的には18~22歳頃で、まれに30・40歳頃に出てくることもあります。
「親知らず」の由来は、皆、親が亡くなってから出てきたためと言われています。
また別名「智歯」とも言われ、これは成人になってかなり智恵がついてから出てきたためのようです。

親知らずの痛み

普通に生えてくれば何も問題はないのですが、横向きに生えたり、生えきらずに歯肉が一部かぶった状態になることがあります。
そのような状態を放置することにより親知らずの周囲の歯肉が腫れたり、親知らずやその手前の歯が虫歯になったりすることが多く、トラブルの原因になりがちです。
また、親知らずが生えてくる時の圧力で隣の歯を押して、歯並びが乱れる原因になることも多いです。

ですから出来るだけ早いうちに抜歯されることをお勧め致します。
通常、親知らずのような難しい抜歯は歯科医院から専門病院の口腔外科へ抜歯を依頼することが一般的ですが、当院では、抜歯をするのに専門病院に足を運んで頂く必要がありません。
現代人は、食生活の変化により昔よりも顎が小さくなっていると言われています。
全ての親知らずを抜歯する必要は無いですが、症状や位置を考え、治療方針をご提案します。
お気軽にご相談下さい。

親知らずを抜いた後・・・

入れ歯などを入れる必要はありません。
もともと歯が出るスペースがないのですから、入れ歯などを入れるスペースもありませんし、
また、親知らずは無くても食事には全く影響はありません。

 

 

CLINIC INFORMATION

おおしろ歯科医院

OSHIRO DENTAL CLINIC

【Address】
京都市右京区太秦下刑部町3-3 コリドール天神川1F

Time
9:30~13:00
14:30~20:00
 
  • ※予約制・予約優先・急患新患随時対応
  • ※当院では、各種保険対応が可能です。
  • ※最終受付は45分前までとさせて頂いております。
  • ※木・日・祝日は休診日です。
  • ※土曜の午後は、18:00までの診療です。
  • ※祝日のある週の木曜日は診療いたします。
 

 

page top